Shakespeare Hotel

ホテル

北アルプスの麓に位置する白馬村は、パノラマに広がる景色、大自然の中でのアウトドア・アクティビティー、心身ともに癒される温泉等々があります。その白馬村の中心部にあるエコーランドの森の中に佇む『シェイクスピアホテル』は、本館はシェイクスピアの生家をイメージしたもの、グローブバーはシェイクスピアの妻アン・ハサウェイの生家をイメージしたもの、レストランやショップがある建物はシェイクスピアの学校をイメージしたものです。シェイクスピアの世界に浸りながら、スタイリッシュで居心地の良い空間でお寛ぎいただけます。

冬には、シェイクスピアホテルより数分の場所に10ものスキー場があります。白馬にあるスキー場は、初心者の方でも、上級者の方でも対応可能ですので、幅広いレベルの人たちが楽しむことができます。当館より最も近いスキー場は、1998年に長野冬季オリンピックの舞台にもなった4つのゲレンデを持つ『八方尾根スキー場』です。また、各スキー場へのアクセスは、当館の斜め向かいにある停留所より乗れるシャトルバスがありますので、とても便利です。

シェイクスピアホテル敷地内には4つのレストラン(和食、イタリアン、フレンチ、ジンギスカン)とバー(ブリティッシュ・パブ)が存在し、その他にもたくさんの飲食店が徒歩圏内に存在します。

夏になると、ハイキング、ラフティング、カヌー、釣り、マウンテンヨガ、湖でのSUPヨガ、マウンテンバイク等、様々なアクティビティーが楽しめます。白馬は、スキー、ハイキング、ヨガ等、一年を通じて楽しめる場所であり、家族やカップル、友達や同僚などと寛くのにに適したアットホームなホテルです。

ssh_com_04